読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くすりの木

勉強会の内容や、日々の業務で必要な知識を、健忘録としてこのブログに書いていきます。不定期更新です。

中耳炎に対する漢方薬(小児)。

抵抗性のある中耳炎や反復する中耳炎に対しては、宿主の生体防御機能のサポートとして漢方治療が注目されている。 【乳幼児の免疫について】 乳幼児、特に2歳未満は一過性のグロブリン低下期間となり、免疫系のスロースターター群と考えられている。 母体由…

小児への漢方薬の飲ませ方。

赤ちゃんでも、問題なく漢方薬を飲める子はいますが、もしお子様が味や匂いを嫌がるようでしたら、以下の方法を試してみてください。 【好きな食べ物に混ぜる】 プリンやアイスクリーム、ジャムなどに混ぜると、漢方の独特な匂いや味がコーティングされて食…

風邪やインフルエンザなどの発熱時に休薬すべき漢方。

発熱時に休薬した方が良い漢方は、大きく分けて二種類あります。 ①冷え性の漢方・・・当帰芍薬散、当帰四逆加呉茱萸生姜湯、人参湯、附子理中湯 (附子人参湯)、など。 ・人参は熱が下がりにくくなるので注意。 ②補気剤・・・六君子湯、補中益気湯、啓脾湯…