くすりの木

勉強会の内容や、日々の業務で必要な知識を、健忘録としてこのブログに書いていきます。不定期更新です。

腫瘍の分類~良性?悪性?~

 

【腫瘍とは】

腫瘍とは、過剰な自立性をもつ新生細胞群(腫瘍実質)と、それを支える組織である腫瘍間質からなる。

腫瘍は 良性か悪性かに分類される。悪性腫瘍は更に、癌腫か肉腫かに分かれる。

 

良性腫瘍

  • ある程度の大きさになると成長が止まり、転移及び浸潤性の増殖は無い。
  • 手術切除が可能であり、再発しない。
  • 必ずしも予後が良性とは限らない。

 

悪性腫瘍

  • 放置すると増大し続け、浸潤性の増殖、転移をするものが多い。
  • 早期治療により再発は防げる。

 

  • 癌腫・・・悪性腫瘍のうち、上皮性組織に起源を持つもの。胃がん、すい臓がん、皮膚がんといった臓器名で区分することが多い。組織学的には腺癌、扁平上皮癌、移行上皮癌、未文化癌と分類する。発育速度は早く、高齢者に多い。リンパ移行を示す。

 

  • 肉腫・・・悪性腫瘍のうち、非上皮性組織に起源を持つもの。繊維肉腫、骨肉腫、軟骨肉腫、横紋筋肉腫、血管肉腫、リンパ管肉腫など。発育が早く、浸潤性、破壊性があり、若年者に発生するものが多い。

 

 

ランキングに参加しています。

よろしければポチッと応援お願い致します。

にほんブログ村 病気ブログへ

スポンサーリンク